アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「駅弁」のブログ記事

みんなの「駅弁」ブログ

タイトル 日 時
駅弁 えぞの幸 品川常盤軒 昭和58年日付 
駅弁 えぞの幸 品川常盤軒 昭和58年日付  昭和58年9月30日印付駅弁の包装紙で、品川 常盤軒発売の「えぞの幸」です。「えぞ・・・」なので、北海道の海の幸か入った、おすし駅弁です。今更、言うのもなんですが、駅弁の包装紙は、優れたデザインが多いですね。見ていると楽しくなってきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/01 01:04
JR宇都宮駅 始祖 宇都宮餃子駅弁 富貴堂 懐かしの駅弁 
JR宇都宮駅 始祖 宇都宮餃子駅弁 富貴堂 懐かしの駅弁  JR宇都宮駅で、かつて発売されていた富貴堂弁当部調整による「始祖 宇都宮餃子駅弁」です。餃子の街宇都宮の名物駅弁として、平成6年11月に発売が開始され、平成20年に富貴堂の宇都宮駅撤退により、販売は無くなりました。しかし、平成23年に松廼家が餃子弁当として復活させています。 宇都宮駅は、かつて3社の駅弁業者が販売を行っていましたが、現在は松廼家のみが駅弁販売をおこなっています。 白木屋(撤退)は、日本で初めて駅弁の販売を行った業者として知られていますね。(これには諸説あり) 富貴堂... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/01 01:30
宇都宮線黒磯駅 九尾すし 幻の駅弁
宇都宮線黒磯駅 九尾すし 幻の駅弁 かつて、宇都宮線黒磯駅で発売されていた駅弁、「九尾すし」です。フタバ食品製造のもので、平成17年11月まで黒磯駅で発売されていました。九尾の狐伝説によるもので、人を惑わすごとく美味しい駅弁であるとのことです。現在は、復刻されて東北自動車道の上河内サービスエリアや宇都宮駅等で発売されているようです。復刻についての詳細は不明ですので、調べてから購入したほうがよいかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/01 12:11
両毛線桐生駅 八木節弁当 懐かしの駅弁
両毛線桐生駅 八木節弁当  懐かしの駅弁 八木節弁当は、かつて両毛線桐生駅で発売していた駅弁で、地元の吉川屋弁当部が製造していました。吉川屋は、1998年に駅弁の販売から撤退しています。包装紙のイラストには、八木節演奏の場面が描かれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/01 01:11

トップへ | みんなの「駅弁」ブログ

絵葉書倶楽部 鉄道切符類考ブログ版 駅弁のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる